So-net無料ブログ作成
検索選択

ご無沙汰しすぎ [日常]

毎度の言い訳ですいませんが…
サボりすぎですね。

今年はイベント参加(見る方が多いですが…)積極的に参加しています。
畑の方も市の研修で行かせて頂いてます。

横浜の農家さん頑張ってらっしゃるなぁ…と改めて思う今日この頃です。
手伝いに行って良かったと思いますが…

その他でもボランティアで手伝っているところが数カ所あるのですが、
反面ボランティアって仕事より保証が無いどころか、
人によってこれくらいならという基準が違うために話が違うなと思う事も
多いようで…私もホームページを作る協力をしていたら、
簡単にもうやめるなんて言われたりして( ̄□ ̄;)!!びっくりするやら
がっくりするやらの連続です。

もう人の手伝いは自分の特技は関わらせず、みんなと同じ程度だけやるというのが
お利口さんなやり方かもしれないと反省する日々です。



ではもう次の紅葉が見られる時期が近づいているのに…(^^ゞ
去年の秋の京都です。

今年は奈良に行こうかな〜とか全然違うところへ行ってみようか…考え中です。
下手に行くと家事がもの凄い溜まるという恐ろしい状況が生まれるので…orz
それでも年に一回くらいはちょっと遠出位はしないと精神的に苦しいので実行したいと思います。

_DSC8150.jpg


_DSC8154.jpg


_DSC8157.jpg


_DSC8164.jpg


_DSC8153.jpg


_DSC8173.jpg


_DSC8177.jpg


_DSC8199.jpg


猫たちは元気ではあるのですが…
シロがちょっと困ったことになっています。

_DSC8640.jpg


過剰グルーミングになってしまって…お医者さんへ通っているのですが…、
思いの外治療が長くなり…治りそうになると食べ過ぎで吐きまくってエリザベスカラーを外すと
また血が出るほど掻いたり、柔らかいエリザベスカラーを用意すると役に立たなかったり、
(写真のエリザベスカラーは首元が布で良いかと思ったのですが、その部分がへたれるので長さがその分縮むので顔が届くところが多くなってダメでした)

結局限界まで大きいエリザベスカラーしていますが、それも折り込んでなめまくり、常にどこかがすれている状態で…これから薬用シャンプーを使って治療に入りますが…もう数ヶ月薬が合わなくて下痢したりと可哀想な状態です…。

服も脱いでしまうし…、エリザベスカラーを夜中に掻こうとして鳴らすのでこちらも睡眠不足で…。
お互い辛い状況になってます。

早くフワフワのシロに戻って欲しいのですが…。

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。 [日常]

_DSC8267.jpg


農業研修に続き…去年は本当に色々ありました…。

何よりもショックだったのは…子供の時からずっと可愛がってくれた叔母が…
急に亡くなってしまいました…。

それも…日本という国の医療のあり方を問いたいような…更には犯罪にももしかしたら拘わるのでは無いかという色んな要素があっての最後でした…。

叔母が認知、一人暮らし、更にマンションであった隣人の高齢者の抱える闇…。
すべてが嫌な方向へ向かい、更に都会暮らしは思いの外犯罪に寛容な状況でもあるというのを思い知らされました…。

とにかく最初に叔母はマンションのエレベータの所で眼球破裂、身体は青あざだらけで意識呆然としていたそうです。

管理人さんがみつけ叔父の方へ連絡が入りましたが深夜だったのでいけず、叔母にも明日行くからと言うとそれでいいというので一日叔母はそんな痛みを耐えていたのでしょうか…。

次の日すぐ手術となったのに…警察へ連絡は入れなかったし、病院も特にしてなかったそうです。
あとから聞きびっくりしましたが、叔母の亡き後その事件があって二ヶ月ちょっと経っていました。

警視庁の方へメールを入れましたが特に何も返事はありません…。
叔母も認知症かショックのせいか記憶が無く、その場ですぐ誰も駆けつけなかったので…
私は言ってくれれば私は行けたのに…。

叔母の認知がそこまで酷くなっているのも知らなかったし、そんな事があったのに警察に誰も通報しなかったし…その後一人暮らしのために本来なら家で治療出来たのに認知もある為施設へ入れられましたが、多分その時の恐怖もあるし、本人は帰りたい一心で暴れたため拘束され…そこはちょっととても良い環境とは言い難いのですが、だからといってすぐ出る訳にも行かない日本の医療業界の決まりのおかげでやっと決まりそうだったもっと優しい病院へ行くのを待たず…認知以外は健康で眼球破裂も治っていたのに…あっという間に旅立ってしまったというたった二ヶ月の出来事…でしばらく呆然としていました…。

他にも事情があり…叔母とは殆ど連絡を取ってなかった十年…
こんな亡くなり方をさせてしまった…

本当に後悔だらけです…。


なので新年のご挨拶は控えさせていただきます…。

そんな中京都へ行ってきた写真をやっと編集しました…。

どうか見てやって下さい。

ここ数年私も精神的にやっぱり病んでいましたねぇ…。
叔母の件で人生長くないぞ!とテコ入れされた感じです…。

今年は今まで以上に頑張らなくては!!!

もっとマメにブログも作品も更新更新!!!

よろしくお願いいたします!

_DSC8266.jpg


_DSC8193.jpg

nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

あああ、また気が付けばこんなに時間が… [日常]

_DSC7991.jpg


ガーデニングショーの写真残りも載せないままどんどん月日が経ってました!

_DSC7993.jpg


_DSC7996.jpg


7、8月はイベントや農業研修、更に断捨離、庭&梅仕事続きなどなどであっという間に過ぎ去りました。

庭は業者に任せる財力があればいいのですけどね〜〜!
それもなかなか…。

リフォームも高齢の昔なじみの大工さんだとなかなか思い通りに進まず…
他のブログでお見かけした自分で手作りやっている方を見ていたらリフォームまで
やってらっしゃるのでこうなったら追々自分で出来る事
やっていこうと思い順番にやっているところです。

築40年超えてしまった我が家なので色々やりがいありすぎ…。

ガーデニングショーの庭にはまだまだ遠いですけどちびちびレンガなど買って埋め込んでます。
狭くてもやっぱり一人でやるには狭いなりにパズルのように考え考えやってます。

バラはもちろんですが、先日安売りの熱帯スイレンも手に入れたのでボウフラが湧かないように赤ひれも飼い始めました。

赤ひれちゃんはメダカのような魚ですけど、メダカが今は一匹300円に比べて72円なので。
とはいえ、肥料など結構魚にとっては毒になる物があると知り、
おいそれと使えないという事実もありまた色々勉強せざるを得なくなりました…。

園芸店のおじさんは肥料やったらメダカがみんな死んでしまったんだよ〜。
なんて平気で言うので(@@;)げげ!

毎日様子見ながら今後ちゃんと咲かせ、魚も元気な環境作りをせねばなりません〜!
(ちょっと考えが甘かったし…犬猫はペットショップで買うなと言っておきながら
魚はつるっと買ってしまったので自分でも複雑な…感じです)

ところで最近ご無沙汰していた猫達ですが…


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

農業研修もう一件増やしました。 [日常]

_DSC7842.jpg


写真は四月に撮った農業研修に行ったとき咲いていたツツジです。
めっちゃ遅いアップ。
(まだまだ溜まってます。研修行くだけで写真も撮れるし)


農業研修、お花の方を今受けているのですが、
仕事辞めてからは、自分のアイデンティティがめっちゃ曖昧なまま…
人間ここまで精神やられるのかと思うくらい
糸の切れた凧状態でいました。

そんな状態の中、ネットで知り合った方と色々ありましたが、
反省すべき事もあり…
でも逆な事もあり…
また拘わっていくうちに違う面も見えて来たり…
ほんと考えさせられました。


そんな中研修でちょっとだけ仲間と思える方達とも知り合え…
久しぶりに自分の居場所を見つけられるかもという期待を持っています。

でもそんな風に書くとそのあと裏切られるので現状はと言っておきます。

フリマボックスも今回は冷静に蓋を開けて様子を見ていましたが…
やっぱり経営者は損しないように…でも出展者はあのスペースでやるというのは
商品内容もですが、なかなかモチベーションを上げ続けるのは
普通の店と違って難しいなと思いました。

モチベーション上げてたときはそこそこ出ましたが…
下がった途端ストップです。

もちろん客層もありますし、
何よりも大事に作った物がぐちゃぐちゃになる…。
忙しかったら新しい商品を出せないし、
更にふと考えたのですが…

私は作っている物が好きなのだろうか??

やっぱり好きな人が勝ちますよね…。
今の私のやっている事は買ってしまったものを消費したさにやっているので…
楽しく作っているのかって言うと…あら??

って感じです。

なので今月には撤退することにしました。
フリマボックスに関してはブログでも好きでやっている人でもハンドメイドで
赤字出さずにやっているのは難しいとのこと。

ネットで無料で出せる時代ですからね。
普通のフリマの方が売れるかもですし…(^◇^;)。

なんだかんだと今の時期は庭の手入れと農業研修で楽しいです。

そして今回農業研修地元でも募集していたので抽選でしたが当たりましたので
参加させていただく方向へ。

腰痛…ちょっと心配ですが、市民の程本格的ではなく、期間も短く、
なんといっても50歳以上なので…(歳ばれる)。
利用出来ることは全部やったる~~!

頑張ってみたいと思います。
港が見える畑だそうです♪

とりあえず文章だけだと寂しいので溜まってた写真一部出してます(^^ゞ

_DSC7829.jpg


_DSC7833.jpg


_DSC7834.jpg


_DSC7835.jpg

さよならイチロー [日常]

SH530272.jpg


書きたいこと溜まっていたのですが…
萩原流行さんの事もびっくり…!

以前桜坂やっくんが亡くなったのと同じ位…。
やっくん見たくてエンタの神様みてたようなもんで…。
だんだん同じパターンに飽きちゃったのですが…
また違う方向でブレイクしかけた所で…

萩原さんももの凄い猫好きで…鬱病にもなって…まだまだこれからって
思えるのに神様が迎えに来ちゃったんですねぇ…。

現世を卒業されるのだから…
喜ばしいことと思うようにしていますが…
死は決して絶望ではないと…。

しかし…やはり身近なこが居なくなると…寂しいですねぇ…。

にゃん太より半年お兄さんだった…叔父の飼っているイチロー…。

去年絵にも描きましたが…

介護生活を覚悟した途端逝ってしまいました…。

叔父がオムツを買いに行って帰ってきたらもう息をしてなかったそうです。

叔父は面倒掛けずに逝ってくれたと最後の飼い主バカ。

最後に遭ったのは数週間前…。

もうイチローは叔父しか見なくなっていた。

デカすぎるから…だっこも出来ないからどうなるかと思ってたけど…。

イチロー偉かったね…。

ゆっくりお休み。


叔父も73歳。
急に散歩行かなくなったら大変だと思ってたら…
ちゃんとイチローと散歩していたコースを歩いているそうです…。

一人暮らしだけど…叔父のメンタルって強いなぁ…。

私なら泣きながら歩きそうなので…歩けないです。
イチローちゃんどうしたの?ってめっちゃ聞かれるそうなんですけどね。

イチローが居ないと気が付かない人も居るらしい…。

動物が残してくれるものはとにかく無償の愛ですねぇ…。
純粋な駆け引きなど全くない。
人間とは全然違う宝物です…。


ありがとう…。


↓はイチローが訓練校に居た頃。
訓練士の女性が大好きでここに連れてこられたとき寄り添うように歩いてきてわらかしてくれました。その時のも写せば良かった。
携帯で初めてカメラ搭載になった頃の画像…荒い…笑。
まだこれでも小さかったんです。

SH530021.jpg


SH530024.jpg


この頃はにゃん太も子猫でまだシロもクロもチャッピーも居なかったので一緒にここに来てました。
(ケージに入れてますけどね)


こちらは伊豆のサボテン公園に連れてきたとき。
V9030151.jpg


猫が三匹までの時はよく旅行に行ってました。
でもオスの子は結構環境変わってもすぐなれるのですが、
クロは一回貸別荘へ行った時もずっと泣いてて…

猫達も疲れたようでそれ以来行かなくなりました。

まあ母親もどんどん動けなくなってきたというのもありますけどね…。

寂しいです。



nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット