So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

国際薔薇とガーデニングショー2016 [ガーデニング]

ほんと遅すぎますよね〜!
ここのところ三年連続して行ってるのですが…
正直…そろそろ飽きてきたかな…。

来年は別のイベント参加にするかもしれないです。
てか思ったより色々イベントやっているんですよね…もっと近くで…。

でも東横線とこっちが繋がって、直通はかなり本数少ないですけど…
昔よりは行きやすいし、ビッグサイト行くより電車賃安い位なのでたまに行くには良いかもと思います。

_DSC8545.jpg


今年は志穂美悦子さんが作品出展されていました。
ご本人のトークもあり、最終日だったのですがラッキー♪でした。

今はフラワーコーディネーターとして活躍されているのですねー。
作品は皆さん記念写真を撮るように作られていて、人が並んでいたので写しませんでした。
色々編集が必要そうなので…[あせあせ(飛び散る汗)]

今回テーマはフランス…だったか?
(確か…[たらーっ(汗)]
時間経ちすぎて…そうだったよね…(^^ゞ

奥の絵はジョゼフィーヌとナポレオンで庭はジョゼフィーヌの庭です。
フランス行き損なってから結局行ってないんですよね〜。
介護になったら海外旅行はもう夢ですねぇ…。

国内も妹が居るからなんとかです。

_DSC8500.jpg


_DSC8477.jpg


_DSC8481.jpg


_DSC8487.jpg


_DSC8502.jpg


_DSC8510.jpg


_DSC8524.jpg


_DSC8526.jpg


_DSC8530.jpg


_DSC8534.jpg


_DSC8486.jpg


開放的で素敵な庭ばかりですが…現実問題 蚊が多くてうちは改装しても無理かも…外で優雅に過ごすのは…ってそんなに土地広くないし!!

薔薇は今夏の間にハチの幼虫に丸裸にされています。

去年小さな畑を作ったのですが、どうやら土の中にカナブンなどの幼虫が発生しているようで全滅です!
緑がどんどん周りから無くなっているので虫たちが集中してきてるようです!!

酷いなぁ…今行ってる花農家さんに聞いてみたらやっぱり薬撒く方が良いとのこと…。
余っている薬を頂きました…。

これで無農薬は夢になっちゃったか〜。

ほんと無農薬の大変さが少し解りました。
しばらくそこは花だけにします。

色々勉強したいのですが、そこにお世話になるのもあと三回…早いな。

区の方の畑のボランティアも色々あり仕事とはまた違った悩みが出てます。

ちゃんと雇って貰って仕事した方が割り切れて私の場合はいいかもしれないですねぇ…。
まあ成り行きに任せてみます。

しかし横浜も色々生産しているんだなぁ〜。
先日はブルーベリー狩りにも行きましたよ。
無農薬なので毛虫が沢山居ましたが…また来年も行こう。

最後にこんなサンドイッチ食べましたが…
_DSC8551.jpg


ヴィーガン食だったはずなのにスモークサーモン入ってました。
しかし綺麗だけどぼったくり…。

二度と食べません(私はヴィーガンになりたいですが財力も要るし、意思もそこまで強く出来ず…今はなんちゃってベジ止まりです。とほほ)

ハンドメイドブログも始めました。
よかったら見て下さいませ〜。

ブログに来て下さった方感謝致します!




ご無沙汰しすぎ [日常]

毎度の言い訳ですいませんが…
サボりすぎですね。

今年はイベント参加(見る方が多いですが…)積極的に参加しています。
畑の方も市の研修で行かせて頂いてます。

横浜の農家さん頑張ってらっしゃるなぁ…と改めて思う今日この頃です。
手伝いに行って良かったと思いますが…

その他でもボランティアで手伝っているところが数カ所あるのですが、
反面ボランティアって仕事より保証が無いどころか、
人によってこれくらいならという基準が違うために話が違うなと思う事も
多いようで…私もホームページを作る協力をしていたら、
簡単にもうやめるなんて言われたりして( ̄□ ̄;)!!びっくりするやら
がっくりするやらの連続です。

もう人の手伝いは自分の特技は関わらせず、みんなと同じ程度だけやるというのが
お利口さんなやり方かもしれないと反省する日々です。



ではもう次の紅葉が見られる時期が近づいているのに…(^^ゞ
去年の秋の京都です。

今年は奈良に行こうかな〜とか全然違うところへ行ってみようか…考え中です。
下手に行くと家事がもの凄い溜まるという恐ろしい状況が生まれるので…orz
それでも年に一回くらいはちょっと遠出位はしないと精神的に苦しいので実行したいと思います。

_DSC8150.jpg


_DSC8154.jpg


_DSC8157.jpg


_DSC8164.jpg


_DSC8153.jpg


_DSC8173.jpg


_DSC8177.jpg


_DSC8199.jpg


猫たちは元気ではあるのですが…
シロがちょっと困ったことになっています。

_DSC8640.jpg


過剰グルーミングになってしまって…お医者さんへ通っているのですが…、
思いの外治療が長くなり…治りそうになると食べ過ぎで吐きまくってエリザベスカラーを外すと
また血が出るほど掻いたり、柔らかいエリザベスカラーを用意すると役に立たなかったり、
(写真のエリザベスカラーは首元が布で良いかと思ったのですが、その部分がへたれるので長さがその分縮むので顔が届くところが多くなってダメでした)

結局限界まで大きいエリザベスカラーしていますが、それも折り込んでなめまくり、常にどこかがすれている状態で…これから薬用シャンプーを使って治療に入りますが…もう数ヶ月薬が合わなくて下痢したりと可哀想な状態です…。

服も脱いでしまうし…、エリザベスカラーを夜中に掻こうとして鳴らすのでこちらも睡眠不足で…。
お互い辛い状況になってます。

早くフワフワのシロに戻って欲しいのですが…。

nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。 [日常]

_DSC8267.jpg


農業研修に続き…去年は本当に色々ありました…。

何よりもショックだったのは…子供の時からずっと可愛がってくれた叔母が…
急に亡くなってしまいました…。

それも…日本という国の医療のあり方を問いたいような…更には犯罪にももしかしたら拘わるのでは無いかという色んな要素があっての最後でした…。

叔母が認知、一人暮らし、更にマンションであった隣人の高齢者の抱える闇…。
すべてが嫌な方向へ向かい、更に都会暮らしは思いの外犯罪に寛容な状況でもあるというのを思い知らされました…。

とにかく最初に叔母はマンションのエレベータの所で眼球破裂、身体は青あざだらけで意識呆然としていたそうです。

管理人さんがみつけ叔父の方へ連絡が入りましたが深夜だったのでいけず、叔母にも明日行くからと言うとそれでいいというので一日叔母はそんな痛みを耐えていたのでしょうか…。

次の日すぐ手術となったのに…警察へ連絡は入れなかったし、病院も特にしてなかったそうです。
あとから聞きびっくりしましたが、叔母の亡き後その事件があって二ヶ月ちょっと経っていました。

警視庁の方へメールを入れましたが特に何も返事はありません…。
叔母も認知症かショックのせいか記憶が無く、その場ですぐ誰も駆けつけなかったので…
私は言ってくれれば私は行けたのに…。

叔母の認知がそこまで酷くなっているのも知らなかったし、そんな事があったのに警察に誰も通報しなかったし…その後一人暮らしのために本来なら家で治療出来たのに認知もある為施設へ入れられましたが、多分その時の恐怖もあるし、本人は帰りたい一心で暴れたため拘束され…そこはちょっととても良い環境とは言い難いのですが、だからといってすぐ出る訳にも行かない日本の医療業界の決まりのおかげでやっと決まりそうだったもっと優しい病院へ行くのを待たず…認知以外は健康で眼球破裂も治っていたのに…あっという間に旅立ってしまったというたった二ヶ月の出来事…でしばらく呆然としていました…。

他にも事情があり…叔母とは殆ど連絡を取ってなかった十年…
こんな亡くなり方をさせてしまった…

本当に後悔だらけです…。


なので新年のご挨拶は控えさせていただきます…。

そんな中京都へ行ってきた写真をやっと編集しました…。

どうか見てやって下さい。

ここ数年私も精神的にやっぱり病んでいましたねぇ…。
叔母の件で人生長くないぞ!とテコ入れされた感じです…。

今年は今まで以上に頑張らなくては!!!

もっとマメにブログも作品も更新更新!!!

よろしくお願いいたします!

_DSC8266.jpg


_DSC8193.jpg

nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -